店の口コミなんていらないから嬢の口コミ情報がほしい。。。と思いメンズエステブログ、風俗ブログの口コミブログを立ち上げました。
★利用規約★
1,18才未満の方の閲覧は関係法規により禁止いたします。
2,記事の削除依頼は削除対象記事下部のコメント欄からお知らせください。
3,当サイトは,違法風俗店を紹介,推奨するものではございません。法及び公序良俗に抵触する体験又はそれに類する投稿,その他管理人が不適当と判断したものについては,掲載をお断りいたします。
4,投稿は投稿者の主観によるものです。投稿内容の真偽等の一切について管理人は一切の保証及び責任を負いません。当ブログの利用は、自己責任でお願いいたします。


★報告★
韓デリレポ多くなってきたので、こっちで別途韓デリオンリーで作りました。良ければ覗いてください^^
韓国デリヘル放浪記
http://chienokinomi2.blog.fc2.com/

★↓口コミ投稿はこちらから↓★
FAST PIC

★おすすめサイト★

日暮里 ダイヤモンド めぐ16

20180917-173144.png

前回のレポ
リアル時代
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-212.html(管理人レポ)
1
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-2168.html(マスターレポ)
2
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-2241.html(マスターレポ)
3
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-2245.html(マスターレポ)

http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-2338.html

http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-2483.html

http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-3206.html

http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-3575.html(マスターレポ)
8
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-4200.html

http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-4608.html(マスターレポ)
10
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-4830.html(マスターレポ)
11
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-4851.html(マスターレポ)
12
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-5042.html
13
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-5274.html(マスターレポ)
14
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-5371.html(マスターレポ)
15
http://chienokinomi.blog.fc2.com/blog-entry-5754.html(マスターレポ)

投稿者
アズマニシキ
投稿回数
常連様
入った時間
60

年齢20代前半
肌の色白色
胸C
胸の詰め物真乳
体型スレンダー
お絵かき無し
サービス恋人的
DKできる
写真整合性A
日本語A

"ちょっと久しぶりの日暮里ダイヤモンドです。
ちょっとドキドキしてました。
指名したのはめぐちゃんです。
思っていたよりもスレンダーです。愛想笑のぎこちなさにまず萌えました。
「ども、こんにちわ」
「はい、こんにちわ」
ちょっとうつむき加減な挨拶に恥じらいが滲み出ています。
それを見て私の息子もムズムズ。
未だ我慢汁が滲み出る段階には至っていませんが、いつでも滲み出す準備はOKです。
ベッドに座った私の横にちょこんと座るめぐちゃん。
その微妙な距離が彼女の恥じらいを表しているようで、何ともいじらしい。
そんな彼女を見て私が発した第一声。
「え~、日本語は?」
彼女が顔を上げ、眩しい笑顔で答えてくれます。
「全然、大丈夫ですよ」
「あ、そう」
ここでわざとらしく驚くふりをして少し腰を上げて彼女との距離を詰める私。
実は日本語OKという情報は既にここの口コミで入手済みです。
我ながら回りくどい、中年の純情。
「ううん、めぐちゃん、カワイイね~」
どさくさに紛れて、彼女の太ももに密着、座り直すフリをして腰に手を回しました。
弾力のある彼女の臀部と太ももに触れ、19歳乙女のかぐわしきフェロモンを浴びる距離をキープ。
腰に回した手を細い二の腕にまで上げて軽く引き寄せました。
にっこり笑って彼女の方から身を寄せてきます。
(これは、いかん。早くも小娘にリードされているではないか)
こういう場面ではまずは男から。
変な義務感に襲われて彼女の顔に自分のそれを近づけました。
そこでまたちょっと下向き加減になるめぐちゃん。その頬に手を当て、更に接近。
そのキュートな唇に接触しました。
ふんわりと伝わる彼女の柔らかさを楽しむ余裕もなく、一気にその華奢な体を抱きしめて舌を差し入れてDK決行。
舌を絡めながらベッド押し倒して、胸元をわさわさ。
「めぐちゃん、割と大きいね」
「そうですか」
「いいよいいよ」
セーターの裾から手を入れてブラの上からその膨らみに手を当ててモミモミします。
彼女が私の首に手を回してきて互いに強く抱きしめ合い、脚を絡め、少しずつ私がマウントポジションに。
そこで彼女の手が私の股間に触れました。そして優しく愛撫。
既に息子はカチコチ、そして出ました我慢汁。
チャックに手を添えて露出させようとしましたが、そのスキに彼女が身を起こして脱ぎ始めました。
いきなりやっちゃおうか……と思ったのもつかの間、手際よく脱いで意識が浴室に向かっているめぐちゃんでした。
だよな、そうだよな、その前に、キレイキレイして。
少ししぼみかけた息子を露出しながらおとなしく脱いで一緒に浴室へ。
ピチピチしためぐちゃんの体を抱きしめつつの洗体を終えて、息子も復活。
勢い良く我慢汁をタラタラさせています。
「触って」
息子を彼女の前に差し出しました。
躊躇すること無くそれをニギニギしてくれるめぐちゃん。
「……おお」
仰け反ってヨガる私にダメ押しのフェラ。
「うっ、ダメだよ、いやダメなことないけど、ああ、めぐひゃん……」
腰にグイと力を入れて、出来るならココで一発……そんな中年の浅はかな目論見を見透かすようにフェラ中断。
「出ましょうか」
(俺は、俺は今ココで、出したいのに)
ちょっと不満げな顔を見せてしまったのでしょうか、私に抱きついて軽くキスをしてなだめにかかるめぐちゃんでした。
しかし、息子はいくらなだめられても治まりつきません。
(よおーし、ならば決着は、ベッドだな)
当たり前過ぎる事に決意を燃やす中年の意地を見せてやるぜ!
ヒイヒイ言わせてやるんだから!
ギンギンでベッドプレイに挑みました。
先行は私。
横たわっためぐちゃんを料理にかかります。
時間をかけて唇を舐めます。下唇から上唇へ、そのスキに舌先を突き出しました。
それが彼女の舌先に触れ、軽く突き合いながら奥へと侵入。
いつしか唾液が絡まり合って濃厚なDKへ。
彼女の鼻息も荒くなり、私に抱きついてきて、脚も絡めてきます。
感じているのが手に取るようにわかりました。そのまま一気におっぱいを揉み、乳首を吸引。
ああああ~んと仰け反るめぐちゃんの下半身に舌を這わせてクンニへ。
クレバスから流れ出る乙女の愛液を啜りながらクリ攻め。
目論見通りヒイヒイ言い始めた彼女を見て満足げな笑みを浮かべていたであろう私。
そして交代。
めぐちゃんの全身リップで乳首を責められます。
私が激しく責めたからでしょうか、彼女の返しもなかなかハードです。
乳首を吸う力が強い、舌先による高速レロレロ攻撃に私も思わず、ああーんと可愛い声を上げて仰け反りました。
そして腰を突き出し、天を貫くがごとくそそり立った息子をフェラされて、しばらくその快感に酔いました。
(ああ、もう我慢出来ない)
「めぐちゃん、ああ、めぐちゃん……」
「いく?いく?」
感極まると、会話は音節を区切りった単語のみになるようです。
「いく、いく、うん、出る」
フェラをやめて息子を握りながら手コキするめぐちゃん。
「だめ、だめ、それ」
「すまた?」
「それ、うん、素股」
「乗る?私、お客さん?」
「乗る、上、めぐちゃん、下」
「うん」
彼女が横たわり、その上に私が乗る形に。
漏れ出た我慢汁が滴り、彼女の太ももを光らせていました。
「じゃあ」
「うん」
お股を開いて息子を挟んで、そのままスコスコ。
締め付けが良いです、すべすべ、ヌルヌル、ズキューンと脳天に響く快感。
「ああ、めぐちゃん!」
「はい」
この期に及んで律儀に返事をしてくれる彼女の可愛さに気持ちはメロメロ、息子がブルブルなりつつの素股射精で無事にフィニッシュを迎えました。
……とまぁこんな感じでした。
久しぶりの生の女体。それも活きの良いピチピチしたボディに翻弄されまくったある日の日暮里の一コマでした。
"

★管理人より★
いつもレポありがとうございます。超大作レポ読み応えがありました!
ダイヤモンドさんは新しくインスタ始めたようなので、貼っときます。私も結構チェックしてますが、羅列で女の子の写真が見えるので、かなり使えます。

★ダイヤモンドインスタグラム★
https://www.instagram.com/diamond_gp/

★放浪記推薦の近郊のアジエス業界メジァー店★1
FAST PIC


★店舗関係者様★
風俗放浪記は最初個人ブログとして始まりました。当時は写真などの載せていたのですが、今は一部店舗様に関してはに写真の転載など放浪記の規模的にしない方向にしております。
写真の転載に同意してくる店舗様においては下記メールアドレスにメールを頂けると幸いです。
chienokinomi.fu@gmail.com
よろしくお願い申し上げます。

★店プロフィール★
http://ni-diamond.net/girlslist/girlsdata.html?staffno=1191&snm=%E3%82%81%E3%81%90

★皆様へのお願い。★
このブログはみなさんの知恵を集めて有用なブログにしていこうと思っております。レポ有りましたら、どこの風俗でも構いませんのでぜひ

FAST PIC

までよろしくお願いしますm(_ _)m

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです